• 空室・宿泊プラン検索
  • ■宿泊日
  • ■宿泊数
  • ■人数(大人)/1部屋 名様
  • ■部屋数 部屋

スタッフブログ

有馬の景色を紹介します。

2010年5月6日 木曜日

メルヴェール有馬 広報担当 土井です。

本日は有馬温泉の絶景ポイントの一部を紹介します。

当館から徒歩5分ほどの『ねね橋』よりの絶景です。

有馬川の川床を利用したイベント開催時には賑わう場所を上から眺めたこの景色は有馬温泉でも賑やかな絶景ポイントです。

有馬を散策した後にz^^ほっとz^^一息を入れたいときに是非ご覧ください。

続く

神戸の景色を紹介します。

2010年5月5日 水曜日

メルヴェール有馬 広報担当 土井です。

今日は私の選んだ神戸の絶景の一部を紹介します。

今日は、神戸絶景ポイントの一つ、ポートアイランドからの一枚です。

神戸と言えば、日本三大夜景の一つ摩耶山からの夜景も有名ですが、人工島ポートアイランドから神戸を眺める景色もよい雰囲気を持っています。

海と山と街がよい調和をしている神戸だからこその景色だと思います。

続く

連休中の有馬の雰囲気c^^

2010年5月5日 水曜日

ゴールデンウィークも後半へさしかかりました、みなさまいかがおすごしでしょうか?

連休中の有馬を散策してまいりました。

有馬温泉のメインストリーム太閤通りの先を行くとz^^

おさるさんがぁ・・・

神戸モンキーズの『ピーナッツ』さんがイベントをされておりました。

たどり着いた時には既にイベントの終わりを迎えておりましたが、人気は上々の様で沢山の人だかりが出来ておりました。 休日の有馬にはイヴェントが一杯z^^ 是非

有馬温泉の観光名所の一つ、鼓ヶ滝へ向かう途中有馬の新緑に出会いました。

秋になると紅葉がすばらしい『もみじ』ですが、夏の青々とした葉もまた素敵です。

そんな有馬を散策し歩き疲れたら

有馬温泉でお気軽に日帰り入浴と、足湯を楽しめる『金の湯さん』はいかがでしょうか?

当館のお風呂も最高ですが、また変わった雰囲気を楽しめると思います。

 

 

 

 

 

初夏を迎える有馬温泉を散策してまいりました、メルヴェール有馬 広報担当 土井

続く

ゴールデンウィークのメルヴェール・・・(*^。^*)

2010年5月3日 月曜日

皆様、ゴールデンウィークのまっただ中でございます。

行楽地へお出かけの方も多いと思いますが、おかげさまで当ホテルもゴールデンウィークは大勢のお客様にお越し頂きまして活気づいております(^O^)/

本当にありがとうございます!!

皆様に喜んで帰っていただけますようにスタッフ一同、これからも頑張ります!!

                  フロント 木山  

5月の緑風懐石のお献立

2010年5月3日 月曜日

先 付  桜豆腐

前 菜  筍木の胡麻和え、もずく酢、鯛の押し寿司

小吸物  貝柱真丈

造 り  その日の鮮魚

お凌ぎ  とろろうどん

鍋 物  和牛茸鍋

揚 物  小鮎の唐揚げ、青唐、椎茸、紅芋

酢 物  貝柱、菜の花、オレンジ

食 事  じゃこ御飯

香 物  三種盛り

甘 味  紅塩プリン

一部献立が替わる場合がございます。

        悪しからずご了承下さい。

日本料理  花暦       岩本 忠次

蛍の第一発見者になりたい。

2010年5月2日 日曜日

ホテルから寮までの帰り道、有馬川沿いの遊歩道を歩きます。5月半ば頃から、この川に蛍が出始めます。川面を見ながら、最初のホタルを見つけるのが楽しみです。去年は5月21日に発見とスケジュール帳に書いてありました。ホテルはいろいろあって大変でしたけれど、変わることのない自然の営みに、いつも心が安らぎます。

メルヴェール有馬 支配人 阿蘇 誠

5月の料理が出来ましたz^^

2010年5月2日 日曜日

ゴールデンウィーク明けより順次献立が変わります。

仕入れの都合により一部献立が変わる場合もございます、悪しからず。

続く

近くに新規オープンのお店が出来ました。

2010年5月2日 日曜日

マ・クルール 有馬店 が5月1日にオープン致しました。

有馬温泉の駅前から当館までの道のりの間に御座います。

熟生しっとりバームを当館スタッフも食べましたが、好評でお勧めの一品です。

感想ですが、しっとりフワフワの生地にシャリシャリ感のある外枠が美味しかったです。

他にも、抹茶バーム、ココアバーム等もありますので後日感想をアップしたいと思います。

続く

メルヴェール有馬 広報担当 土井

ホームページリニューアルしました。

2010年4月21日 水曜日

メルベール有馬のホームページをリニューアルいたしました。

今後とも、宜しくお願い致します。

NEW OSAKA HOTEL GROUP
NEW OSAKA HOTEL GROUP