神戸ルミナリエ開催!ご宿泊は有馬温泉で!

2010年12月4日

今年も神戸の冬の風物詩『神戸ルミナリエ』が開催されます。

「ルミナリエ」というのは、イタリア語の”ルミナリア”の複数形で、小電球で作られたイルミネーションを意味します。
「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災から11ヶ月後の95年12月に、6,400人以上の犠牲者に対する鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託して初めて開催された、光の彫刻作品、光のオブジェです。その後、神戸市民の強い要望を受け、師走の恒例行事となっています。

芸術性が高く評価されている神戸ルミナリエですが、第16回目となる2010年のテーマは、「光の心情」”Il cuore nella luce”で、12月2日(木)~13日(月)まで12日間にわたって開催されます。

ルミナリエ会場から有馬温泉までは、電車やバスで約30分でアクセスできます。
当館では、1泊朝食付の宿泊プランを設けておりますので、ルミナリエをゆっくり鑑賞し神戸の料理に舌鼓を打ったのちに温泉といったことも可能ですz^^
ルミナリエをご鑑賞の後は、日本三名泉の有馬の湯をお楽しみください。

ご宿泊のご予約はこちらから>>

◆◆◆ 神戸ルミナリエ2010 ◆◆◆

■テーマ:「光の心情」”Il cuore nella luce”

■開催期間:2010年12月2日(木)~12月13日(月)

■点灯時間:月~木曜日 18:00頃~21:30
        金曜日 18:00頃~22:00
        土曜日 17:00頃~22:00
        日曜日 17:00頃~21:30

※但し、混雑状況により点灯時間を繰り上げることがあります。特に、土・日においては薄暮状況での点灯の可能性があります。

※荒天の場合は、点灯を見合わせることがあります。

※点灯時間前後は大変混雑しますので、できるだけ時間を遅らせてのご来場にご協力ください。

■開催場所:神戸市中央区旧外国人居留地及び東遊園地

■主催:神戸ルミナリエ組織委員会(主催団体)
兵庫県/神戸市/神戸商工会議所/(社)ひょうごツーリズム協会/(財)神戸国際観光コンベンション協会/Feel KOBE観光推進協議会

神戸ルミナリエの詳しい情報は、以下のページをご覧ください。
神戸ルミナリエ2010「光の心情」”Il cuore nella luce”>>

NEW OSAKA HOTEL GROUP
NEW OSAKA HOTEL GROUP