• 空室・宿泊プラン検索
  • ご宿泊日:  宿泊数:
  • 人数(大人)/1部屋:

有馬の歴史の話です。2

2010年6月30日

こんにちは、今西です。

有馬温泉の歴史物語の続き・・・ です。 前回のお話が気になる方はこちら クリック

孝徳天皇の後、

有馬温泉は、徐々に衰退を始めます。

8世紀に入り、衰退していた有馬温泉を再興していただいたのが、

かの有名な名僧・行基です。

奈良時代、全国を旅していた行基は、薬師如来の導きで有馬温泉を訪れ、

経文を温泉の底に納め、薬師如来の御像を彫って御堂に安置しました。

これが、今の温泉寺薬師堂です。

以後、370年間、有馬は隆盛を保ちます。

しかし、1097年の大洪水により有馬温泉は壊滅状態となりました。

その後、有馬温泉を再興していただいたのが、

名僧・仁西です。

1192年、熊野権現のお導きにより、有馬温泉を訪れ、

洪水で埋もれていました泉源を発掘して有馬温泉を復興していただけました。

復活した有馬温泉に、温泉寺の本尊・薬師如来を守護する12神将を象って、12の坊(僧侶の宿泊施設)を建てました。

これが今でも、有馬温泉に坊のつく旅館さんが多い理由です。

続きは・・・・・・。  では、また。

NEW OSAKA HOTEL GROUP
NEW OSAKA HOTEL GROUP