• 空室・宿泊プラン検索
  • ■宿泊日
  • ■宿泊数
  • ■人数(大人)/1部屋 名様
  • ■部屋数 部屋

沙羅の花と一絃琴の鑑賞会 ~平家物語に想いを馳せて~

2012年5月15日

おはようございます、今西です。

今朝の有馬は雨が降る生憎のお天気です。

夜にはこの雨は上がるそうですが・・・・

気温も少し低く感じます。明日からは回復するそうです。

 

今日のご案内は 

沙羅の花と一絃琴の鑑賞会 ~平家物語に想いを馳せて~   です。

念仏寺の初夏の見所は、庭に咲く樹齢約300年の沙羅双樹の花です。

1日で散るところから無常を感じる花とされます。

散り行く花は庭一面にちりばめられ、落ち花の音も心澄み渡るといわれています。

NHK大河ドラマが「平清盛」ということもあり、楽曲は平家に関連したものを演奏予定だそうです。

※会場が寺院の為、仏事行事が入った場合中止になることがあります。その際はあしからずご了承ください。

詳しくは下記にジャ~ンプして下さい。

http://www.arima-onsen.com/news2_765.html

では、また。

 

NEW OSAKA HOTEL GROUP
NEW OSAKA HOTEL GROUP